ニキビ治療薬ダラシンの効果

dalacin

ダラシンとは、リンコマイシン系の抗生物質で主にニキビの治療を目的として使用されております。

ダラシンには、ニキビの殺菌効果、増殖を防ぐ働きがあり、海外では「クリンダマイシン」と呼ばれています。

クリンダマイシンは、ニキビの治療のみならず皮膚感染症、呼吸器感染症、耳鼻科感染症など細菌のウイルスによる感染症の治療に使用されています。

ダラシンは、さまざまな感染症に効果があることから世界中で使用されてます。

1日限度量を600mgとし、1日2回に分けて水またはぬるま湯で服用下さい。

服用してから8時間後に次の服用となります。

副作用として、食道炎、食道潰瘍、下痢、軟便、食欲不振、悪心・嘔吐、腹痛、舌炎 などの症例が報告されています。

リン酸クリンダマイシンゲルにアレルギーがある方は使用をお控えください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ